本文について

ダイヤモンドに関する正確な情報

ダイヤモンド

本サイトを全て読まれた方は、お疲れになられた反面、ダイヤモンドについてより深いご理解を得られたのではと思います。

冒頭に記載の通り、本サイトの内容は筆者がGIA(Gemological Institute of America)ダイヤモンドコース習得時に学んだ事柄を基に、それを要約した内容が中心となっているため偏った誤りはありません。

実際のGIAダイヤモンドコースの内容は、本サイトの更に3倍以上のコンテンツがあり、更に詳細な内容に入って参ります。

また、ダイヤモンドに関しては他にダイヤモンドグレーディング(鑑定)コースがあり、100種類以上のダイヤモンドルースを鑑定するオープン(実習)コースがあります。

本サイトの情報の多くは、特に小売ジュエラーの立場を取りながら考察しています。

これは、GIAダイヤモンドコースが業界側の構成となっている事もありますが、本サイトの内容が小売ジュエラーのダイヤモンドに対する見識を高め、正確な情報を顧客に伝えられる事を目的としているためです。

例えば、カラーの説明を読まれた小売ジュエラーなら、カラーの原因が完全に均一でない原子配列と不純物元素にある事実を捉え、高級ブランドのEカラーやFカラーのダイヤモンドより、自社のDカラーのダイヤモンドの方がより純粋な(優れた)原石からカッティングされているという事実を胸を張って論理的に顧客に伝える事が出来るのです。

ダイヤモンド自体はダイヤモンド以外の何ものでもなく、販売の規模、場所、方法、形態に何ら影響されるものではありません。

本サイトが多くの小売ジュエラーと顧客のご理解をいただき、ダイヤモンド業界の健全な発展に少しでも寄与できましたら幸いです。

ダイヤモンドを取り扱えるという環境に感謝!

フォーシーズ(Four-Cs) 土橋規行

Gemological Institute of America Diamonds and Diamond Grading Certificated.

参考文献:GIA DIAMONDS

640-8111 和歌山市新通1丁目6番地

TEL 073-425-8302

サイトマップ

全INDEX: